読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕焼けあじさいヶ丘二丁目

あくびのびのびーる

紫陽花

日記


f:id:azisabateishooku:20160601232208j:image


f:id:azisabateishooku:20160601232254j:image



紫陽花が今まさに時期です。
庭先の紫陽花たちはみんな待ち遠しかったのか、競うように咲き誇っています。


f:id:azisabateishooku:20160601232409j:image


f:id:azisabateishooku:20160601232435j:image







朱に染まれば赤になるとは言うが、染まれない人もそりゃいるよね。
これを悪い意味と解釈するか良い意味と解釈するかでまた変わるんだろうけどさ。
赤の他人が歩くだけで満足出来なくて殴り付ける人もいるけどさ、貴方の話じゃないのだから、殴り付けるのはいけない事だと思う。
某ドラマで主人公が傷付き悲しみに暮れていた時に東京タワー見ながら、ああみんなそれぞれ色んな悲しみを背負いながら、不安や辛さを背負いながら生きているんだってみたいなセリフを言うんだけど、私はそこで号泣した。
脅せば黙るだろうとか、数で脅せば黙るだろうとか、風習で脅せば黙るだろうとか、社会を盾に脅せば黙るだろうとか、さも正義のような独りよがりを我振り返らず押し付けて脅せば黙るだろうとか、浅はか過ぎる。
今までそれでどれだけの人が泣いてきたんだろう。
個人の我が儘は社会を創るけど、そんな社会にどれだけ冷遇されて生きてきた人がいたんだろう。かわいそうだ。
それに打ち勝って生き抜いた人たちは立派だし頑張り屋さんで器のデカい人だって思ってる。
無責任に人の批判するだけの人たちは、誰もが悩み生きているという事を知らないのだろうと思う。